プロフィール
 自然の断片や風景のもつ表情を撮りたいなあとカメラ散歩。
写真を見ながらの寝酒でいつのまにか夢の国へ。

コメントが継続の力です。

カメラはD7000でマクロ多用。 たまにスマホ写真も。

kazebyu

Author:kazebyu
 FUJIPETというすてきなカメラがありました。
引っ越し片付けでこんなバッジがでてきた。紅顔の少年時代を思い出す厚顔の今の私。あのカメラ捨てなきゃよかったなあ。

最近の記事
カレンダー

08 ≪ 2017/09 ≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コメント
感想をお待ちしています。
リンク大歓迎!です。
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
住吉大社のワタの花
これは綿(草綿)の花です。
この造花をいただくと雷除け、魔除けになるといわれているようです。
6月14日に行われた住吉大社の御田植神事(オタウエシンジ)を見る機会がありました。
長い長い長ーい大阪ぐらしですが初めての経験です。
いつも大変お世話になっているNHさんのおかげです、ありがたいことです。

御田植神事

田植え前の代掻き。こんな情景は今は昔ですね。牛さんの背中に見えるのが綿の花の造花です。
御田植神事

こんな姿も懐かしい。
御田植神事

御田植神事

いろいろと役割を持ったひとたちが出てきますが、
別嬪さんもたくさん現れるので・・・。その一、二枚を・・・。ここにも綿が。

御田植神事

住吉大社では儀式を略さず、格式を守って行われているようで、重要無形民俗文化財です。

綿が雷除けについては???調べなくてはね。
スポンサーサイト
なにわ | 2017/06/26(月) 12:47 | Trackback:(0) | Comments:(10)
光の演出
昨年から始まった大阪の冬のイベント。
ご近所なので夕食後にぶらりと散歩。ちと寒いが運動不足解消でもあります。

23日には中之島・中央公会堂。
今年は小さなイヌイットが公会堂のビルで遊んでます。3Dプロジェクションマッピング。
中之島
Les Anooki a Osakaと題されてます。フランス人の作品とか。

近くの天神橋。
これは一年中ライトアップされてますが、観光船の電飾がクリスマス気分。
中之島

24日には大阪城へ。
2年目からなのか昨年ほどの新鮮さはないがこちらは歴史ショウ。
大阪城
いわゆる会場ではなく天守閣の直下から見上げてます。
無料砂かぶり、なんせタダなので少々いびつでも文句言えません。

こちらは年中ライトアップされてる京橋口の巨石。
人のシルエットがいいな、美女をたたせて一枚撮りたいといつも思ってます。
(妻にはアホといわれそうなので内緒)
大阪城

寒いですが歩いてみるといいもんですね。
なにわ | 2014/12/25(木) 20:05 | |
万部おねり
ひかり輝く蓮の花から色とりどりの散華?
万部おねり

「万部おねり」というものがあるのを知ってちょっと大阪散歩。
大阪・平野の融通念仏宗・大念佛寺、
極楽浄土から阿弥陀様が二十五菩薩を従えて迎えに来るという儀式。

金色お面の25菩薩が回廊から登場されます。

最初は観世音菩薩。
万部おねり

あとの菩薩様は・・・・・と、
万部おねり

春の光の中輝いてますね。
万部おねり

お寺のデザインは古くてなかなか新しい感覚だといつも思います。
万部おねり

お稚児さんも回廊を歩くと聞いていたがなぜかこの日は見られず。
(街角の商店で)
万部おねり

「春風や順礼どもが練り供養」
一茶も200年以上も前に訪ねているようです。
万部おねり

まったく知識不足ですが、同様の「おねり」は各地であるようです。
ただ、こちらでは一万部のお経を読むという「万部会」というのが合体した行事のようです。

信仰心もないのですが最近「仏教」にちょっと関心が。
少し勉強してみよう。


(万部おねり:マンブオネリ:5/1-5大阪市指定無形民俗文化財)
なにわ | 2014/05/05(月) 23:23 | Trackback:(0) | Comments:(4)
ふと諺がよぎったが・・・。
(またも番外でお散歩写真)


大阪産業創造館、サンソウカン。
だいぶ前から気になってたのがこの壁面アート。
最初に見た時、瞬間『船頭多くして船山を登る』のことわざ。中学生のとき習ったような。

で、ついにググりました。
ランドスケープデザイナー、団塚栄喜さんの作品とか。
産業創造

結構取り上げてるブログさんも多く、アップして見るべしとのことなので、
ちょっとトリミングさせてもらって・・・七福神が乗ってボートをこいでるんだ!
産業創造

題して「宝の艀(はしけ)」、
航跡残してたくましく進む宝船、インパクトありますね。
ビルの壁使った波がいい!
産業創造

大阪産業創造館のHPから・・・・
「中小企業の経営力強化」と「創業」を支援し、大阪経済の活性化に寄与します。

で、大阪市のこの組織は橋下旋風ではどうなっとるかまでは調べておりませんです。
せっかくのアートですので沈まないように実のある企業支援に進んでねと思います。

(大阪・中央区・本町)
なにわ | 2013/02/28(木) 19:03 | |
ふと気づいたが・・ヴォーリズさんの設計だって。。
(番外編)

散歩で心斎橋まで。
大丸百貨店のエレベーターホールで気になったので何気なくコンデジで・・・。

いいなこのデザイン。
大丸

下へは赤。
大丸

上へは緑。
大丸

後で調べたらこのビルは有名なウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計だって。
建築家でもありメンソレータムで有名な近江兄弟社の創始者の一人だと。

この大丸は大正時代の建物であっちこっちのブログなんかで紹介されてます。
実は昔々その昔、この百貨店でアルバイトの経験がありちょっと親しみがあります。
また建物写真でも撮ってみるかなあと・・・。

植物写真がないのでお散歩写真です。



なにわ | 2013/02/25(月) 11:24 | |
ツーテンカク
登録有形文化財。

大阪にはシンセカイというところにツーテンカクなる名所があります。1956年竣工しかも文化財!
通天閣

最近いろんなブログさんがスカイツリー「登頂」なる記事。
てっぺんに行かないのに登「頂」なんてねえ。登塔だい。
で、ある日私は散歩の足を伸ばして新世界の通天閣へ。
通天閣

エレベーターの表示。2、3、・、|||||、4、5。いいねえ。
通天閣

最上階についたら気分は50階。
地上300m日本一の超高層ビル「あべのハルカス」が眼下にあるようです。
通天閣

展望フロアには黄金がふんだんに使われてまるで太閤秀吉の気分。
通天閣

ごみ箱もキンキラキン。
通天閣

座頭市も弁天小僧も案内に一役。うおっ!このセンスのすばらしさはなんだ!
通天閣

ただいま新世界百年とかでキン肉マンプロジェクトとか、ん!なに?
通天閣

金ぴかの通天閣にも登ったし、
ビリケンさんの足も触ったし、
串カツも食べたし、あー大阪ええなあ。
と書いたところで今日の記事は何のこっちゃと自分でもわかりません。おそまつ。

ちなみに設計は東京タワーと同じ人だって。

なにわ | 2013/02/08(金) 19:03 | |
マッチャマチとちゃいまんのん。

ご近所散歩でぶらりと大阪・松屋町。
この季節は雛人形のセール中です。
おもちゃ、人形、スポーツ用品等々の卸売の町として有名。
もちろん小売りもやっていて買い物客で賑わいます。
私もかつて登山用品やスキー用品を買いにきたものです。

松屋町

で、近くの大阪市営の地下鉄の駅名表示を見ると・・・、
松屋町駅なんですが、MATSUYAMACHIとなってますね。
松屋町

でもね、その町に出ると、「まっちゃまち」ですね。
松屋町

そう、この町はマッチャマチ。まつやまちではないはずなんです。
小学校だったか、中学校だったか、
先生がうれしそうに松屋町と書いてマッチャマチというんだよ、と
教えてくれたのを懐かしく思い出します。
松屋町

道路標識も「まつやまち」
市営地下鉄のアナウンスも「まつやまち」。
私、目と耳を疑いました。
松屋町

どないなっとんねん!マッチャマチとチャウンカイ!
漢字がマッチャとは読めんから「まつや」かい。
抹茶と間違えたらいかんので「まつや」かい。
正しく読もうまつやまち?かい。

アホなこというな。地元で親しんで使ってる、大阪人ならみんな知ってる、
マッチャマチだ・・・・。

今ごろ気づいて一人で怒ってググってたら、たかお社長さんがBLOGで、
松屋町はいつから《まつやまち》になったのか?大阪の文化の危機だと怒っておりました。
その通りだと思います。こんな例全国にあるんだろうか?

なにわ | 2013/02/01(金) 18:18 | Trackback:(0) | Comments:(6)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。